スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告


骨がスカスカにならないよう。。。

健康診断の結果を聞いてきました。

国保で受ける基本的な検査項目だけで、何か病気を発見することができるのか、
少々疑問ですが、何かの目安(生活習慣病とか?)にはなりますよね。

血液検査・尿検査共に異常なし、どれも正常範囲内の数値。
基本検査で言われたことは、血圧が低すぎ(昔からなの)、2年前の検診より3.5キロ太って、
ウェストが5cm太くなってるよ(余計な指摘だけど)、ってなことぐらい。

ひとり者のひとり暮らし、しかも若くない者としては、
とにかく健康には気を使わなくちゃ、と 改めて思う。
毎日の積み重ねもそうだけど、定期的な検査で早期発見・早期治療が出来れば
また結果が違ってくるかもしれないしね。

今回、任意で骨密度検査も受けました。
女性は50歳ぐらいからホルモンの関係でどんどん骨量が減り、
元々骨密度が少ない人は骨粗しょう症のリスクがかなり高くなるそうです。

昔受けた会社員時代の人間ドックで、「骨密度」について指摘を受けました。
一度目は「測定値が壊れているかも」と何度もやりなおし。
この時はその場で数値がわかる検査方法で、検査器具が壊れていたのではなく、
30代前半の若さにして、これはないよね…という数値だったためのやり直しでした。

数年後の二度目の検査でも、「骨密度」でひっかかり、
”改善指導”を受け、今後1年に1度の検査が必要と言われました。
それ以降今まで検査してませんでしたが。

この時の指導で、けっこう怖い脅し的な事を言われたのが頭に残り、
以降、苦手だった乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズ)をほぼ毎日摂取。
母親が骨の治療を始めたこともあり、カルシウムを意識する生活に。
親子だから体質似てるだろうしね。

で、今回久しぶりに「骨密度検査」したのです。
おじーさん先生いわく「45歳になったら受ければいいよ」と、やる気なしだったのですが、
「こーであーで・・・母も・・・・・」など理由を説明し、自費検査。

で、結果は。
「骨量が少ないね 要注意だよ」と。治療レベルではないけど平均よりかなり低い。
じーさん先生なだけに、受診の経緯とかはすっかり忘れてしまっていて、
「若いのになんだろうねぇ。検査してよかったねぇ。」(先生からみたら私若者)と。

帰宅後、昔の検査結果を探して発見!今回と比べたところ、なんと骨量9%アップしてる。
先生は今回の数値でびっくりしてたけど、前回から比較すると改善されているではないか。
骨量を上げるには数年単位でかかるらしいので、地道な食生活のおかげかしら。

先生にサプリメントはどうか聞いてみたら、
効果がないわけではないけど、選択肢の順位としてはかなり低いとのこと。
サプリの飲むのであれば、乳製品に小魚をプラスし運動をする。日光浴をする。
その生活習慣を始めた方が骨を丈夫にするよ、といわれました。
乳製品はカルシウム摂取率が低いんですって。魚が一番らしい。

といっても、毎日魚を食べるのは難しいので、小魚のおつまみみたいな、骨せんべいとか。
そんなものを毎日食べようかなと思ってます。

小魚+ビタミンD+運動。
がんばります。

鶏の照り焼き

鶏の照り焼きを。お弁当のおかずにもぴったりでした。
オクラのマヨワサビあえ、キャベツの千切り、もやしの酢の物、味噌汁。


パスタ

在宅日のかんたんランチ。
にんじん、えのき、ハムのペペロンチーニ。

炒飯

肉みそ消費にまたもや炒飯。
たっぷりキャベツでボリュームアップ。

麻婆豆腐

肉みそ消費メニューの麻婆豆腐。甜麺醤の代わりに肉味噌を。
「麻婆豆腐の素」を使わなくても、簡単においしく作れるって知らなかった。
いつも”丸美屋”を使ってましたが、辛さの調整も出来るので今後は自分で作ろっと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ   


スポンサーサイト
2012年03月31日 | Comments(6) | Trackback(0) | 日常


 | HOME | OLD »»

◎プロフィール

◎カレンダー(月別)

◎検索フォーム

◎カテゴリ

◎楽天

◎広告

◎カウンター

◎買ったもの

◎ネットで収入

◎オススメ

◎部屋づくり

◎最新コメント

◎書籍

◎最新記事

◎アクセスランキング

◎RSSリンクの表示

◎リンク

◎QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。